システムエンジニアの平均年収・給料

システムエンジニアの平均年収データ

システムエンジニアの平均年収

平均年収
597.9万円
(IT・クリエイティブ 1 位)
時給換算
2,948
月平均労働時間
169時間
平均月収
405,500
平均年間賞与
1,113,000

年代別年収カーブ

  • 男性
  • 女性

統計元:平成25年度
厚生労働省・賃金構造基本統計調査

年代別年収データ

男性
年代 平均年収(万円) 月給(円) 年間賞与(円)
全体 615.3 416,200 1,159,000
20〜24歳 299.7 235,200 174,600
25〜29歳 455.3 313,300 793,800
30〜34歳 516.4 357,400 875,000
35〜39歳 623.1 410,000 1,310,800
40〜44歳 726.5 481,900 1,482,100
45〜49歳 753.9 512,700 1,386,700
50〜54歳 801.6 545,800 1,466,200
55〜59歳 753.4 490,800 1,644,100
女性
年代 平均年収(万円) 月給(円) 年間賞与(円)
全体 498.7 344,700 850,300
20〜24歳 336.1 251,900 337,800
25〜29歳 425.0 298,700 665,200
30〜34歳 498.1 344,300 849,100
35〜39歳 559.1 373,500 1,108,600
40〜44歳 533.6 346,700 1,175,200
45〜49歳 618.3 427,600 1,051,400
50〜54歳 706.1 549,700 465,000
55〜59歳 377.4 293,500 251,800

システムエンジニアの年収概要

システムエンジニアは平均年収:597.9万円となっており、IT・クリエイティブ(4職種)の中で第1位の年収となっています。

システムエンジニアとは

顧客の求めに応じて、利用可能なハードウェアとソフトウェアから、様々な情報システムの設計と開発を行うのがシステムエンジニアです。システムエンジニアには色々な仕事がありますが、ソフトウェア開発は、どんなソフトウェアが求められているかのマーケティング等に基づき、会計バッケージソフトなど様々な業務処理を行う一般的に流通しているソフトウェア製品、ネットワークやデータベースに関係するソフトウェア製品、Windowsなどコンビュータの基本ソフト(OS:オベレーティングシステム)などを企画・設計・開発します。また、音楽や映像に関するソフトウェアの開発を行う者もいます。

システムエンジニアになるには

一般的な学歴は大卒以上で、情報工学やコンビュータに関する技術と知識を身につけている者が有利とされています。システムエンジニアは技術的な知識や経験だけではなく、ソフトウェアが用いられる業務に関する知識、技術動向や通信環境等の変化に対する知識も必要とされます。特に免許や資格は必要ありませんが、技術士(情報工学部門)試験、情報処理技術者試験等が定期的に実施されています。

求人データ

システムエンジニア関連の求人情報

powered by  Yahoo!しごと検索