美容師の平均年収・給料

美容師の平均年収データ

美容師の平均年収

平均年収
279.7万円
(美容・健康 9 位)
時給換算
1,260
月平均労働時間
185時間
平均月収
228,400
平均年間賞与
56,300

年代別年収カーブ

  • 男性
  • 女性

統計元:平成25年度
厚生労働省・賃金構造基本統計調査

年代別年収データ

男性
年代 平均年収(万円) 月給(円) 年間賞与(円)
全体 309.7 253,600 53,300
20〜24歳 209.9 173,200 20,800
25〜29歳 291.8 239,000 49,700
30〜34歳 383.0 315,200 47,800
35〜39歳 415.7 340,600 69,900
40〜44歳 512.8 413,800 162,700
45〜49歳 460.3 359,700 287,000
50〜54歳 619.5 503,400 153,900
55〜59歳 501.0 405,600 142,600
女性
年代 平均年収(万円) 月給(円) 年間賞与(円)
全体 265.8 216,700 57,700
20〜24歳 213.9 176,200 24,300
25〜29歳 263.1 212,900 76,200
30〜34歳 323.7 262,400 87,800
35〜39歳 337.7 276,900 54,400
40〜44歳 327.8 267,400 69,300
45〜49歳 354.2 287,600 90,700
50〜54歳 389.4 308,300 194,300
55〜59歳 306.0 251,700 40,000

美容師の年収概要

美容師は平均年収:279.7万円となっており、美容・健康(11職種)の中で第9位の年収となっています。

美容師とは

美容師とはカットやパーマ、カラーリングなどの技術を使って美しい髪型を作る職業です。
さらに美容師は髪だけでなくマニキュアやメイク、着付けなど、全身にわたって美しさを作り上げるのも美容師の仕事だとされています。
仕事は店舗によりカット、シャンブー、ドライヤーなどをスタッフで分担することもあるため、チームワークも求められます。

美容師になるには

美容師となるためには美容師国家試験を受験し資格を習得する必要があります。そのための準備として厚生労働大臣指定の美容師養成校で美容知識と技術を学びます。
その後には美容師を3年以上経験して都道府県知事が指定する講習を受けることで「管理美容師」の資格を取得することもできます。この資格は将来独立開業する際に役立つ資格となります。
美容師に求められる資質としては社交性や奉仕の精神、機敏さを持ち合わせながらセンスや技術が必要とされます。また美容師は仕事中は一日中立っていることが多いため、体力も必要とされる職業です。

求人データ

美容師関連の求人情報

jobs by Indeed job search