大学教授の平均年収・給料

大学教授の平均年収データ

大学教授の平均年収

平均年収
1,076.8万円
(教育 1 位)
時給換算
5,982
月平均労働時間
150時間
平均月収
661,200
平均年間賞与
2,833,100

年代別年収カーブ

  • 男性

統計元:平成25年度
厚生労働省・賃金構造基本統計調査

年代別年収データ

男性
年代 平均年収(万円) 月給(円) 年間賞与(円)
全体 1,087.2 667,800 2,858,000
20〜24歳 - - -
25〜29歳 448.9 374,100 -
30〜34歳 - - -
35〜39歳 817.7 536,800 1,735,300
40〜44歳 946.3 593,800 2,337,200
45〜49歳 1,030.4 629,500 2,749,800
50〜54歳 1,070.7 666,900 2,704,400
55〜59歳 1,104.4 673,800 2,958,800

大学教授の年収概要

大学教授は平均年収:1,076.8万円となっており、教育(8職種)の中で第1位の年収となっています。

大学教授とは

大学教授の仕事は、授業だけが教授の仕事ではありません。教授がする仕事のうち、授業を行う時間というのは全体の3分の1程度で、残りの3分の2はどのようにして生徒を増やすことができるかといった大学の運営に関する会議に出席したり、自分の研究を行います。しかし現在は少子化が進む中で生徒数を増やすための取り組みの会議が多くなり、自分の研究時間が減ってしまう傾向にあるようです。大学教授は春休みや夏休みといった休みがあるため、その大きな休みを利用して論文を書き上げる人もいます。

大学教授になるには

大学教授になるためにはまず自分の得意領域で研究分野を選択します。大学教授になるために必要な資格は特にありませんが、一般的には大学院博士課程を修了し、博士号を取得していることが必要です。その博士号を取得するには、自分が興味がある、勉強したいと思う研究分野がある大学に入学します。そして大学3年の後半に研究室を選びます。研究室とはゼミのようなもので、研究室の長は大抵、大学教授です。

求人データ

大学教授関連の求人情報

jobs by Indeed job search