柔道整復師の平均年収・給料

柔道整復師の平均年収データ

柔道整復師の平均年収

平均年収
300.0万円
(美容・健康 8 位)

柔道整復師の年収概要

柔道整復師は平均年収:300万円(650〜1,000万円)となっており、美容・健康(11職種)の中で第8位の年収となっています。

柔道整復師とは

柔道整復師は、外科手術や薬品の投与等の方法によらずにスボーツや日常生活の中で生じた各種損傷(打撲、捻挫、脱臼および骨折など)に対して回復を図ることを目的に施術を行います。
治療は各種損傷に対して、評価、整復、固定、後療法、指導管理などを行い、損傷の程度や患者の自然治癒力に合わせて治療方針を決定します。
整復では、骨の損傷や、脱臼や捻挫の際の関節のずれなどを手技により正常な状態に戻します。
骨折や脱臼の場合に応急手当てを行う場合以外は、医師の同意を得てから治療を行うこととされています。

柔道整復師になるには

柔道整復師になるためには専門学校・短大・大学などの柔道整復師養成施設において、解剖、生理、病理、衛生学やその他に必要とされる知識と技能を修得し、国家試験に合格する必要があります。
国家試験に合格すると同時に柔道整復師として開業する資格が得られますが、多くの場合は研修生として接骨院などで2〜5年程度の研修を積んだ後に開業することが多いとされています。

求人データ

柔道整復師関連の求人情報

powered by  Yahoo!しごと検索