薬剤師の平均年収・給料

薬剤師の平均年収データ

薬剤師の平均年収

平均年収
532.7万円
(医療 7 位)
時給換算
2,551
月平均労働時間
174時間
平均月収
370,600
平均年間賞与
879,400

年代別年収カーブ

  • 男性
  • 女性

統計元:平成25年度
厚生労働省・賃金構造基本統計調査

年代別年収データ

男性
年代 平均年収(万円) 月給(円) 年間賞与(円)
全体 562.4 392,200 917,900
20〜24歳 325.0 270,800 -
25〜29歳 465.6 330,000 695,700
30〜34歳 523.7 378,200 698,600
35〜39歳 613.8 425,400 1,032,800
40〜44歳 695.5 482,700 1,162,100
45〜49歳 767.7 489,600 1,802,000
50〜54歳 662.3 461,700 1,082,500
55〜59歳 687.7 455,900 1,406,200
女性
年代 平均年収(万円) 月給(円) 年間賞与(円)
全体 519.6 361,100 862,500
20〜24歳 316.6 254,200 116,000
25〜29歳 434.1 303,600 698,100
30〜34歳 485.7 334,900 838,200
35〜39歳 556.5 380,800 995,600
40〜44歳 558.3 390,200 900,200
45〜49歳 567.8 393,100 961,000
50〜54歳 599.9 418,700 974,700
55〜59歳 616.4 430,700 995,300

薬剤師の年収概要

薬剤師は平均年収:532.7万円となっており、医療(19職種)の中で第7位の年収となっています。

薬剤師とは

薬剤師は、薬の専門家として病院・薬局などで薬の調合であったり服薬指導や管理などを行います。
医師が出した処方にもとづいて正確に薬を調合する、最も代表的な「調剤」の仕事があります。
ほかに重要な仕事としては、個々の患者に合わせて薬の効果や服用方法をわかりやすく説明する「服薬指導」もあります。
病院では、医薬品の在庫管理・記録を行います。また、製薬会社の社員として新しい薬の開発や実験を担当したり、薬の製造工程を管理したり人もいます。

薬剤師になるには

薬剤師になるためには、薬剤師国家試験に合格して必要な免許を取得します。国家試験に受験するのに必要な資格は、原則として6年制学部や学科の薬学課程を卒業した人に限られるので、一般的にはこのような大学に進学することが必要です。
重要な能力として、医薬の分野は新薬の開発や技術進歩のスビードが速いので常に薬に関する最新の情報を収集し身につける能力が必要とされます。
また必要な情報を提供する能力も求められ、病院や薬局などで患者などと円滑に薬の使用についての的確な判断を行うことも求められます。

求人データ

薬剤師関連の求人情報

powered by  Yahoo!しごと検索